6/20  島田忠幸さん 世界の人が手を繋ぐイベントの予行練習

7/1(火)〜12日(土) 7日(月)休廊

島田忠幸さん

世界の人が手を繋ぐイベント(パホ−マンス)
観客は自分の信じる宗教マ−クが付いているグロ−ブをはめ他の人と、握手を交わす。
絶対的な宗教心が薄れる一方で狂信的な形で表れもする現代。
アートの力を信じパポ−マンスで世界を繋げたい。

写真は 齋藤さだむ さんの撮影です。
140620-1.jpg


140620-2.jpg


140620-3.jpg

1946 東京生まれ。
1970年代から「点の集合」としての砂に着目し、素材のもつ多義的な意味を追求した創作活動を続ける。
1990年代からは金属を扱った作品を制作。取手在住作家として、「取手アートプロジェクト」発足当初から関わる。


島田忠幸

1946  東京都生まれ

[主な作品・展覧会・プロジェクト・ワークショップなど]

2010年 「プリニウス-変貌する犬-」 渋川市美術館(群馬)
2008   ワッと!どうぶつWhat?アート展、十和田市現代美術館、青森
2006  島田忠幸展、INAXギャラリー2、東京
2000  取手アートプロジェクト、茨城
1999 / 01 / 03 / 06 / 08 雨引の里と彫刻、茨城
1998- 我孫子国際美術展、千葉

2014.06.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

新しい日記へ  | トップへ戻る |  過去の日記へ

ホームページ

ギャラリーKINGYO

sd602kingyo

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索