FC2ブログ

八十島海斗 展 (石彫)のご案内 10/6 (火)から

2020年 10/6 (火)ー10/14 (水) 12日(月)休廊
12:00~19:00 最終日 17:00迄
八十島海斗 展 (石彫)

石を彫り制作する過程において、常に目に見えるのは石の表面である。
彫り進む毎に、一瞬前までは見ることのできなかった石の内部が表出し、
また新しい表面となる。
その繰り返しの中で、音の連なりが音楽になって行く様に、現れる形に
抑揚やリズムを付け、石と関わった時間を蓄積することで作品としました。
(八十島海斗)

200805-5.jpg


200805-1.jpg


200805-3.jpg


200805-4.jpg


200805-2.jpg

略歴
茨城県笠間市出身

2002年 金沢美術工芸大学彫刻学部卒業
06年まで メキシコで制作、発表活動

2008年 八十島窯展(日本橋髙島屋)
2009年 絵画とオブジェ展 (玉川髙島屋)
2011年 グループ展 (NY Coo Gallery ニューヨーク)
2014年 昭和会展、彫刻特別賞(日動画廊)
      日仏現代国際美術展、国際芸術文化大賞受賞
2015年 昭和会展(日動画廊)
     タカンバロ国際彫刻シンポジウム(メキシコ)
2016年 グループ展ギャラリー青羅,悠玄 (銀座)
2017年 個展 ギャラリー青樹 (伊豆高原)
野外彫刻展 遊庵麻の実 (伊豆高原)
アート&クラフトin御仏供杉 優秀賞
2018年 日墨交流展 “Japopenismo”(金沢)
個展 ギャラリーなつか (京橋)
2019年 雨引の里と彫刻(茨城県桜川市)

2020.08.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

新しい日記へ  | トップへ戻る |  過去の日記へ

ホームページ

ギャラリーKINGYO

sd602kingyo

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索