LA通信21.sep ギャラリーツア

BorgamotStation ここは30数軒ののギャラリーと一つの美術館だけの建物群です。
最初の写真は配置図の前で説明を受けているところ。
建物は折板の工場のような外観ですが、中は各々のギャラリーによって異なる美しい展示スペースです。広々としていてとても見やすく、すっかり気に入ってしまいました。
作家さん達の感想をお伝えしたいのですが、ちゃんとインタビューしてなくて....。
申し訳有りません。皆さん帰ったら、いろいろな事についてコメント送って下さい。
70921-1.jpg

70921-.jpg

70921-2.jpg

70921-4.jpg

70921-5.jpg

70921-6.jpg

この後、ジョイス.コールさんとカルロ.マックチーナさんのご案内で CaruverCityの街の中のギャララリー巡りをしました。市街地のギャラリーという事で間に色々な店等もある場所を連想しましたが、ここもギャラリーだけが並んでいます。
70921-B.jpg

70921-C.jpg

70921-D.jpg

こんなのもありました。
70921-F.jpg

実はお昼抜きで歩き回りましたので、くたびれました。皆さん集中しているのに意識が低いようで恥ずかしく思いましたが、皆もお腹が空いていたみたいです。2時はんごろ、やっとオーガニックのお店で昼食。
70921-G.jpg

その後カルロさんのお宅に。なんかお宅拝見ツアみたいですね。最後の写真はアトリエで。
70921-H.jpg

70921-I.jpg

70921-J.jpg

2007.09.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

新しい日記へ  | トップへ戻る |  過去の日記へ

ホームページ

ギャラリーKINGYO

sd602kingyo

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索