Holiday vol.5 プログラムD

笹川阿沙子『ちる、ちる』 2分34秒


色彩を極力削いで、えんぴつのモノトーンで表現しました。


漫画研究会 犀の眼 基村英行『ウミネコの家』 5分


知人の結婚祝いにつくったアニメです。『普通の切紙アニメ』+『アルミホイル、段ボール、障子紙など身の回りのものを使ったアニメ』です。


谷口慈彦『どら犬』 12分


ひと気のない河原でバードウォッチングをする一組のカップル。
たわいのない話をしていると、その河原に住む若いホームレスの男が近づいてくる・・。


アサノタカヤス『なつのうた』 3分


おじいちゃんとまごの一夏の思い出を歌にしました。


川村あゆみ『雑念からの解放-Now, I know that I know nothing-』 9分23秒


人間の知る事の出来る事と言えば自身は何も知らないと言うことではないだろうか。人は”真理が存在しないという真理”を暗黙に了解しているのであり、それはパラドクスである。


高岡匠『Deep Sea Song』 3分34秒


テーマ及び舞台は深海で、潜水士のような主人公が深海をさまよい、旅をしてなにかを見つけるという、見方によっては色々な解釈ができるようなストーリーにしました。


森下裕介『panta rhei』 1分28秒


「時は流転する」という意味の「panta rhei」という言葉から着想を得たアニメーション作品です。時は回る、ぐるぐる回って移り変わっていくというイメージを1分28秒に詰め込んだ作品です。


曳野真帆『Where the wild things are』 4分02秒


Maurice Sendakの「Where the wild things are」(かいじゅうたちのいるところ)をオマージュとして、奇怪な生き物たちが暮らす「部屋」を作りました。


斎藤俊介『PEROFORATIONS』 9分43秒


学生時代に作品作りをしていて感じていた事を描いたショートフィルムです。
今見ると青くて恥ずかしいのですが、根本的なところは今も同じだと日々感じています。

2010.09.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

新しい日記へ  | トップへ戻る |  過去の日記へ

ホームページ

ギャラリーKINGYO

sd602kingyo

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索