3/16 

スモールアートとクラフトの展覧会にご参加の皆様、日記をご覧の皆様

(日差しの良い4月つつじ祭りのさなか、すべて治まり復興の希望の中で
 楽しく開催出来る事を願っています。)

...........................................
思いがけない災害がありました。
義援金についてのご提案などが有りましたが、地震が起こる前に考えた
企画であり。それぞれにお考えがあると思います。

個人的にはそう言う事はだまって行うと考えていました。
メールを頂いて、画廊は発信の場所であるという事を改めて考えました。
今の時点で、様々な場所にお住まいの皆さんと話し合う事も出来ません。
画廊は画廊収益の一部を寄付することに致します。DMにも記載致します。
皆さんのお考えでこの展覧会をそのような場所としてご利用出来ると思わ
れましたら、窓口となりますので、声をおかけ下さい。

..........................................

2011.03.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

新しい日記へ  | トップへ戻る |  過去の日記へ

ホームページ

ギャラリーKINGYO

sd602kingyo

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索