「Derby展1期」レセプション

技法もテーマもそれぞれの作品から、立体平面の各一人の作品を選ぶのは、
無理があります。今回審査のとりまとめをお願いした、三田晴夫さん
(右から)相談に乗って下さるようお願いした、吉川陽一郎さん、島田忠幸
さん。他には小林良一さん、石垣むつみさん、栗本浩二さん、村元崇洋さん
、大槻孝之さん、鈴木典生さん、お忙しい中お運び
頂いています。小林さんが清水総二さんに、「審査員なんて殺されてもした
くないけど、....」と話されているのを小耳に挟みました。
でも力になって下さって、皆さんに感謝しています。


左 篠崎菜々さんと小滝タケルさん




2012.05.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

新しい日記へ  | トップへ戻る |  過去の日記へ

ホームページ

ギャラリーKINGYO

sd602kingyo

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索