FC2ブログ

4/3 『 時は春 』 monochrome exhibition 作品紹介

作品紹介です。
額のガラスが反射してなかなか上手く撮れませんでしたが...


安達洋子 Youko Adachi
「cactus_01」
「cactus_02」

platinum print
190402-10.jpg


穴吹有希 Yuki Anabuki
「Kosame」
各¥35,000(額込)

190403-x.jpg

1984年 香川県生まれ
2007年 日本大学芸術学部写真学科卒業
現在、同大学専任講師

主な写真展

2018 「時は春」Gallery KINGYO(東京)/グループ展
2016 「穴吹有希写真展」今井金箔ギャラリー(石川)/個展
2015 「TOKYO SNOW」Gallery KINGYO(東京)/個展
2014 「My scape」Gallery K(東京)/グループ展
「記憶について」Gallery KINGYO(東京)/グループ展
「ゆっくりとした流れの中で」Gallery K(東京)/個展
「Water Garden」Gallery K(東京)/個展
2013 「Botanical Portrait」Gallery K(東京)/個展
「Botanical Portrait」ART IMAGINE GALLERY(東京)/個展
「INVISIBLE」315 ART CENTER(韓国)/グループ展
2012 「旅のはじまり」The Artcomplex Center of Tokyo(東京)/個展
「穴吹有希写真展」Fine Art 21(香川)/個展
2011 「Accessibility」The Artcomplex Center of Tokyo(東京)/個展


安藤智仁 Tomohito Ando
「spring, tomonoura 」(2枚組)
各¥15,000(額装込)
190403-2.jpg

日本大学 芸術学部写真学科卒業
カメラメーカーでのインストラクターの仕事のかたわら作品制作に取り組んでいます。
東京の懐かしい記憶を辿るシリーズ「東京レトロ」と、旅をエッセイと共に綴る
「Andy’s Photo Journey」をライフワークにしています。
<個展>
2007年 「Andy’s Photo Journey Ⅲ」 珈琲店「ぶな」
2008年 「東京レトロ」 Gallery KINGYO
2010年 「東京レトロⅡ」Gallery KINGYO
2011年 「東京レトロⅢ」Gallery KINGYO
2012年 「Andy’s Photo Journey Ⅳ」 珈琲店「ぶな」
2014年「Andy’s Photo Journey Ⅴ」Gallery KINGYO
2016年「Andy’s Photo Journey Ⅵ」Gallery KINGYO


入野 陽子 yoko Irino
「shape」
技法:ゼラチンシルバープリント
190402-14.jpg

東京都生まれ
2012年 東京造形大学大学院 美術研究領域 修了
2011年 中之条ビエンナーレ(群馬県)
2013年 ヤドカリトーキョー秘密の部屋-恋する小石川-(東京都)
   第2回 Derby展 Gallery KINGYO
2014年 個展 「Phenomenon」Gallery KINGYO Derby展での受賞展


大友香奈 Kana Otomo
「稜線」
各¥20,000
190402-8.jpg

神奈川県横浜市生まれ、鎌倉市在住
1999年10月 恵比寿倉庫 「ココにて」 二人展
2003年  6月 表参道画廊 MuseeF 個展
2003年12月 表参道画廊 CHARITY BAZAAR 2003 for WWF-Japan 参加
2006年  3月 exhibit Live & Moris  「2つめの話」 二人展
2008年12月 Gallery KINGYO/千駄木空間 同時開催 個展
2009年  7月 Gallery KINGYO 「KINGYOのきんぎょコレクション展」 参加
2009年12月 芹川画廊 「第2回銀座アーティスト展」 参加 
2010年  2月 Gallery KINGYO 「2010214 バレンタインに寄せて」 参加
2011年  2月 Gallery KINGYO 「2011214 バレンタインに寄せて」 参加
2012年  6月 Gallery KINGYO 個展
2013年  3月 ベルリン日本大使館  「Requiem」 参加
2013年  9月 Gallery KINGYO 「HAKOTEN」 参加
2016年  5月 Gallery KINGYO 「花が咲く」 参加
2016年  6月 Gallery KINGYO 個展


つゆきようすけ Yosuke Tsuyuki
「wall variations monochrome A」
「wall variations monochrome B」

各¥20,000(税額装込)
190402-9

1979年 千葉県生まれ、横浜市在住。
写真家。
1997年 より無人のストリートスナップをメインに撮影を開始。

個展など多数。
2018年より、ブックレーベル スロウボート を開始。
レーベルのディレクション、参加アーティストの作品撮影、編集まで。


新家加奈 kana shinya
「もうひとつの春」
各¥16,000
190403-1.jpg

東京生まれ
宝仙学園短期大学造形芸術学科現代美術コース卒業

主な展示

2008  2人展「BLUE+YELLOW」 gallery KINGYO
2010  2人展 「sora hana」gallery KINGYO
2016   exhibition竹のパニエ 松田浩樹 展  photograph新家加奈 ノハコ
2016 グループ展 REGARD INTENSE AL
2017  個展 「私、endless. 」 pippo
2018 個展 「私、endless. 35」gallery KINGYO


服部知佳 Chika Hattori
「home」
モノクロ:局紙 インクジェットプリント
各¥8,000(プリントのみ)
190402-6.jpg

福井県生まれ、名古屋育ち

2001−2008年 ワークショップ「写房」所属
個展
2010年6月 moani〜風が運ぶもの NADAR/SHIBUYA
2013年8月 『残照』 Roonee 247 Phtography
2017年2月 ときのかけら GALLERY KINGYO 他

その他
2014年3月 NEW CITY ART FAIR FRESH PHOTO
JAPAN at NEW YORK
2014年3月 東京アートフェア FRESH PHOTO JAPAN 他


田口 沙織  Saori Taguchi
「 光 」
各¥30,000
190403-b.jpg


原 憲太郎 Kentaro Hara
「無題」
各¥42,000
190402-12.jpg
1979年  長崎生まれ
2005年  大阪教育大学大学院修士課程芸術文化専攻修了       
個展
2004年  「原憲太郎展」海岸通ギャラリーCASO(大阪)
2007年  「fragments」海岸通ギャラリーCASO(大阪)
2008年  「ウミガラス、何も言わずに」アートスペース虹(京都)
2012年  「植物の自死に関する一考察」神戸アートビレッジセンター(神戸)
2013年  「エクリプス67日間」新宿眼科画廊(東京)
2014年  「tender」キチジョウジギャラリー(東京)
2015年  「swing-by」SAKuRA Gallery(東京)
2017年 「原憲太郎展」GALLERY ART POINT(東京)
2017年 「still」ZULA Art Gallery(東京)
2019年 「透明な酔いと両義的な眼差し」 Gallery NIW(東京)

グループ展
2014年 「千代田芸術祭2014 3331アンデパンダン」Arts Chiyoda 3331(東京)
2016年  二人展「seam-less」ギャラリーKINGYO(東京)
2017年 「YAHAGI’s SENSE展」T-Art Gallery(東京)
2018年 「時は春」ギャラリーKINGYO(東京)ほか多数


森 英夫 Hideo Mori
「桜の園」
¥30,000
190403-5.jpg

2011年 9月より、写真活動を開始
2013年 ワークショップ写房に1月より所属
2016年 第41回 JPS展 金賞
2017年 リコーイメージングフォトコンテスト2017 グランプリ
2018年 個展『残像残心』開催 リコーイメージングスクエア新宿、大阪


山内万智子 Machiko Yamauchi
「Signs」
190402-15.jpg

2009年春
小さなフィルムカメラを衝動買いする。
目に映るもの全てが美しく生まれ変わり、その感動を表現したく写真の
世界に踏み入れる。
2010年
名古屋NHK文化センター「実践フォト教室」に参加
「市民ギャラリー栄」のグループ展に3年間出展する。 
2012年
写真集「永遠なる一瞬の中で」を制作。
「永遠という名の一瞬」(徳間書店)の作者「十和音 響(とわね ひびき)」
氏の承諾を得て、著書の「世界観」を写真で表現させていただく。
2015年
参加していた「ナショナルジオグラフィック」日本版投稿サイト
の閉鎖を機に、webサイトを立ち上げ自分の居場所をつくる。
2016年11月
愛知県豊橋市「東日新聞」様にて、写真を掲載していただく。 
制作した「写真動画」も併せてご紹介いただく。
現在、写真業界で働きながら、自らを「癒す」為にも写真を撮り続けている。

2019.04.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

4/2『 時は春 』写真展 monochrome exhibition

『 時は春 』写真展 monochrome exhibition
2019年 4/2(火)~4/7(日)12:00~19:00 最終日17:00迄

(出展作家)
安達 洋子・穴吹有希・安藤 智仁・入野 陽子・大友香奈・新家 加奈
田口 沙織・つゆき ようすけ・原 憲太郎・服部 知佳・森 英夫
山内 万智子 の皆さま
............................................................................................

タイトルは ロバート・ブラウニングの詩 春の朝 より とりました。

時は春、
日は朝、
朝は七時、
片岡に露みちて、
揚雲雀なのりいで、
蝸牛枝に這ひ、
神、そらに知ろしめす。
すべて世は事も無し。

190402-a.jpg


190402-5.jpg


190402-3.jpg


190402-4.jpg


190402-1.jpg

作品紹介です。
額のガラスが反射してなかなか上手く撮れませんでしたが...


安達洋子 Youko Adachi
「cactus_01」
「cactus_02」

platinum print
190402-10.jpg


穴吹有希 Yuki Anabuki
「Kosame」
各¥35,000(額込)

190403-x.jpg

1984年 香川県生まれ
2007年 日本大学芸術学部写真学科卒業
現在、同大学専任講師

主な写真展

2018 「時は春」Gallery KINGYO(東京)/グループ展
2016 「穴吹有希写真展」今井金箔ギャラリー(石川)/個展
2015 「TOKYO SNOW」Gallery KINGYO(東京)/個展
2014 「My scape」Gallery K(東京)/グループ展
「記憶について」Gallery KINGYO(東京)/グループ展
「ゆっくりとした流れの中で」Gallery K(東京)/個展
「Water Garden」Gallery K(東京)/個展
2013 「Botanical Portrait」Gallery K(東京)/個展
「Botanical Portrait」ART IMAGINE GALLERY(東京)/個展
「INVISIBLE」315 ART CENTER(韓国)/グループ展
2012 「旅のはじまり」The Artcomplex Center of Tokyo(東京)/個展
「穴吹有希写真展」Fine Art 21(香川)/個展
2011 「Accessibility」The Artcomplex Center of Tokyo(東京)/個展


安藤智仁 Tomohito Ando
「spring, tomonoura 」(2枚組)
各¥15,000(額装込)
190403-2.jpg

日本大学 芸術学部写真学科卒業
カメラメーカーでのインストラクターの仕事のかたわら作品制作に取り組んでいます。
東京の懐かしい記憶を辿るシリーズ「東京レトロ」と、旅をエッセイと共に綴る
「Andy’s Photo Journey」をライフワークにしています。
<個展>
2007年 「Andy’s Photo Journey Ⅲ」 珈琲店「ぶな」
2008年 「東京レトロ」 Gallery KINGYO
2010年 「東京レトロⅡ」Gallery KINGYO
2011年 「東京レトロⅢ」Gallery KINGYO
2012年 「Andy’s Photo Journey Ⅳ」 珈琲店「ぶな」
2014年「Andy’s Photo Journey Ⅴ」Gallery KINGYO
2016年「Andy’s Photo Journey Ⅵ」Gallery KINGYO


入野 陽子 yoko Irino
「shape」
技法:ゼラチンシルバープリント
190402-14.jpg

東京都生まれ
2012年 東京造形大学大学院 美術研究領域 修了
2011年 中之条ビエンナーレ(群馬県)
2013年 ヤドカリトーキョー秘密の部屋-恋する小石川-(東京都)
   第2回 Derby展 Gallery KINGYO
2014年 個展 「Phenomenon」Gallery KINGYO Derby展での受賞展


大友香奈 Kana Otomo
「稜線」
各¥20,000
190402-8.jpg

神奈川県横浜市生まれ、鎌倉市在住
1999年10月 恵比寿倉庫 「ココにて」 二人展
2003年  6月 表参道画廊 MuseeF 個展
2003年12月 表参道画廊 CHARITY BAZAAR 2003 for WWF-Japan 参加
2006年  3月 exhibit Live & Moris  「2つめの話」 二人展
2008年12月 Gallery KINGYO/千駄木空間 同時開催 個展
2009年  7月 Gallery KINGYO 「KINGYOのきんぎょコレクション展」 参加
2009年12月 芹川画廊 「第2回銀座アーティスト展」 参加 
2010年  2月 Gallery KINGYO 「2010214 バレンタインに寄せて」 参加
2011年  2月 Gallery KINGYO 「2011214 バレンタインに寄せて」 参加
2012年  6月 Gallery KINGYO 個展
2013年  3月 ベルリン日本大使館  「Requiem」 参加
2013年  9月 Gallery KINGYO 「HAKOTEN」 参加
2016年  5月 Gallery KINGYO 「花が咲く」 参加
2016年  6月 Gallery KINGYO 個展


つゆきようすけ Yosuke Tsuyuki
「wall variations monochrome A」
「wall variations monochrome B」

各¥20,000(税額装込)
190402-9

1979年 千葉県生まれ、横浜市在住。
写真家。
1997年 より無人のストリートスナップをメインに撮影を開始。

個展など多数。
2018年より、ブックレーベル スロウボート を開始。
レーベルのディレクション、参加アーティストの作品撮影、編集まで。


新家加奈 kana shinya
「もうひとつの春」
各¥16,000
190403-1.jpg

東京生まれ
宝仙学園短期大学造形芸術学科現代美術コース卒業

主な展示

2008  2人展「BLUE+YELLOW」 gallery KINGYO
2010  2人展 「sora hana」gallery KINGYO
2016   exhibition竹のパニエ 松田浩樹 展  photograph新家加奈 ノハコ
2016 グループ展 REGARD INTENSE AL
2017  個展 「私、endless. 」 pippo
2018 個展 「私、endless. 35」gallery KINGYO


服部知佳 Chika Hattori
「home」
モノクロ:局紙 インクジェットプリント
各¥8,000(プリントのみ)
190402-6.jpg

福井県生まれ、名古屋育ち

2001−2008年 ワークショップ「写房」所属
個展
2010年6月 moani〜風が運ぶもの NADAR/SHIBUYA
2013年8月 『残照』 Roonee 247 Phtography
2017年2月 ときのかけら GALLERY KINGYO 他

その他
2014年3月 NEW CITY ART FAIR FRESH PHOTO
JAPAN at NEW YORK
2014年3月 東京アートフェア FRESH PHOTO JAPAN 他


田口 沙織  Saori Taguchi
「 光 」
各¥30,000
190403-b.jpg


原 憲太郎 Kentaro Hara
「無題」
各¥42,000
190402-12.jpg
1979年  長崎生まれ
2005年  大阪教育大学大学院修士課程芸術文化専攻修了       
個展
2004年  「原憲太郎展」海岸通ギャラリーCASO(大阪)
2007年  「fragments」海岸通ギャラリーCASO(大阪)
2008年  「ウミガラス、何も言わずに」アートスペース虹(京都)
2012年  「植物の自死に関する一考察」神戸アートビレッジセンター(神戸)
2013年  「エクリプス67日間」新宿眼科画廊(東京)
2014年  「tender」キチジョウジギャラリー(東京)
2015年  「swing-by」SAKuRA Gallery(東京)
2017年 「原憲太郎展」GALLERY ART POINT(東京)
2017年 「still」ZULA Art Gallery(東京)
2019年 「透明な酔いと両義的な眼差し」 Gallery NIW(東京)

グループ展
2014年 「千代田芸術祭2014 3331アンデパンダン」Arts Chiyoda 3331(東京)
2016年  二人展「seam-less」ギャラリーKINGYO(東京)
2017年 「YAHAGI’s SENSE展」T-Art Gallery(東京)
2018年 「時は春」ギャラリーKINGYO(東京)ほか多数


森 英夫 Hideo Mori
「桜の園」
¥30,000
190403-5.jpg

2011年 9月より、写真活動を開始
2013年 ワークショップ写房に1月より所属
2016年 第41回 JPS展 金賞
2017年 リコーイメージングフォトコンテスト2017 グランプリ
2018年 個展『残像残心』開催 リコーイメージングスクエア新宿、大阪


山内万智子 Machiko Yamauchi
「Signs」
190402-15.jpg

2009年春
小さなフィルムカメラを衝動買いする。
目に映るもの全てが美しく生まれ変わり、その感動を表現したく写真の
世界に踏み入れる。
2010年
名古屋NHK文化センター「実践フォト教室」に参加
「市民ギャラリー栄」のグループ展に3年間出展する。 
2012年
写真集「永遠なる一瞬の中で」を制作。
「永遠という名の一瞬」(徳間書店)の作者「十和音 響(とわね ひびき)」
氏の承諾を得て、著書の「世界観」を写真で表現させていただく。
2015年
参加していた「ナショナルジオグラフィック」日本版投稿サイト
の閉鎖を機に、webサイトを立ち上げ自分の居場所をつくる。
2016年11月
愛知県豊橋市「東日新聞」様にて、写真を掲載していただく。 
制作した「写真動画」も併せてご紹介いただく。
現在、写真業界で働きながら、自らを「癒す」為にも写真を撮り続けている。


190419-5.jpg


190419-4.jpg


190419-6.jpg

2019.04.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

3/23 [接着/交換] 会場写真

2019年 3月20日(水)ー 3月31日(日)
12:00p.mー19:00p.m (月)休廊
作間 敏宏 [接着/交換]

(作間敏宏ポートフォリオサイト→https://sakumatoshihiro.myportfolio.com/work)

 作間敏宏は「いのち」をみつめてきました。
 はじめ作間が電球群=光に託した抽象的な「いのち」は、やがておびただしい数の人名に置き換えられ、さらに顔や人体の無数のイメージに置き換えられて、徐々に具体的な「いのち」に変化してきたようにみえます。しかし、人名や人体の具体性と裏腹に、私たちが作間の作品に感じる「いのち」がいつも抽象的で多義的なのはなぜでしょう。はじめに手にした電球の光が闇に生まれ闇に消えるフェイドイン/アウトから、生と死についての深い啓示を受けたと作間は言います。それを手放さず、人名や人体が放つ見えない「いのち」の光が闇に生まれ闇に消えるさまを、作間は注意深い手さばきで可視化しているのかもしれません。

 今回は、人体の写真と人体の映像によって構成されるふたつのインスタレーション作品が2会場に設置されます。
 アップされては削除されるインターネット上の無数の〈ひと〉の写真は、蒐集され、作間というフィルターを通ることで、〈しぐさ〉の面影を宿した懐かしい写真になります。
 1Fでは、互いに無関係だったそれらの写真がひとまとまり(=接着)にされて家族のような関係がほのめかされます。どの額縁もどの写真もいつでも入れ替え(=交換)が可能なことは、組み合わせにより無数のストーリーが紡がれ続けることをもほのめかしているでしょう。
 2Fでは、「故人や旧い知己を、僕はこんなふうに憶いだしている」と作間がいう映像が、設置された10台のタブレットでかわるがわる再生されます。奥に設置された小箱に設えられた小さな写真は、そうした記憶の標本箱のように思えます。


190323-a.jpg



190323-i.jpg



190323-b.jpg


190323-c.jpg



190323-e.jpg



190323-f.jpg



190323-g.jpg



190323-h.jpg


190405-7.jpg


190405-6.jpg


190405-4.jpg


次の作品のために映像を集める作間さんです
190406-5.jpg


190405.jpg


190405-10.jpg


190405-9.jpg


190405-8.jpg


190405-3.jpg


190405-2.jpg

2019.03.20 | | Comments(1) | Trackback(0) | 未分類

3/7 METAL ART STREET 2019 作品スナップ



安藤泉. 野口裕史. 小林光男. 関井一夫 . 藤田政利 . 山田瑞子. 梶原史嗣.
留守玲 . 糸賀英惠 .澤田将哉 . 鈴木泰三 . 中村真由美. . 田中幹. 隈井純子.
長谷川大佑. 長尾幸治. 小宮貴裕. 林ちひろ. 栁澤清香. 胡瀟月

作品のスナップ写真です

安藤泉 草原散歩
190305-7.jpg


190307-1.jpg


藤田政利  空泳 クオッカ
190305-16.jpg


栁澤清香 灯火の船
190307-2.jpg


長尾幸治 おもてうら
190305-19.jpg


中村真由美 ドネガルの沖
190306-a.jpg


野口裕史
190305-22.jpg

大気伝説 南からの風
190306-g.jpg

大気伝説 青い淵
190306-b.jpg


鈴木泰三 鍛銅花器
190305-13.jpg


山田瑞子
190305-123.jpg

天使(田辛子)
190306-f.jpg

天使(百合)
190306-d.jpg


澤田将哉 gigantism no.4_surface gauge
190305-11.jpg


小宮貴裕 miniature
190305-20.jpg


190305-14.jpg


190305-8.jpg


190305-10.jpg


190305-15.jpg


190306-c.jpg

White gallery
〒113-0022 東京都文京区千駄木2-35-2
地下鉄千代田線「千駄木駅」一番出口徒歩2分

2019.03.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

兆し展

オープニングの様子と作品のスナップ写真です

190220-1.jpg


190220-14.jpg


190220-13.jpg


190220-12.jpg


190220-11.jpg


190220-2.jpg


190220-3.jpg


190220-4.jpg


190220-5.jpg


190220-7.jpg



190220-6.jpg


190220-8.jpg


190220-9.jpg



190220-10.jpg

2019.02.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

新しい日記へ  | トップへ戻る |  過去の日記へ

ホームページ

ギャラリーKINGYO

sd602kingyo

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索