FC2ブログ

2020 ART夢展 本年中止となりました。

2020 ART夢展  本年は中止となりました。      

200815-9.jpg
「ART夢展」は
自動車・建築・工業デザイン、テキスタイルデザイン・ 皮革工芸と、
各方面で活躍し、あるいは活動して来た、東京造形大学同窓8人のアー ト集団。
8人が8通りの異なる手法でオリジナリティあふれる創作活動を続けている。

会の名称は、我々世代の幼少時からのヒーローのイメージから命名した。
まだ100万馬力には及びませんが「後に夢」を、「ARTに夢」を、
と言うメッセージを込め活動している。

ART夢 Members (アトムメンバーズ)
江川文篤・江川信子・川上邦夫・谷口守孝・
二宮隆照・西島和夫・西島弓子・森田剛



200815-15.jpg
江川文篤  /Fumiatsu EGAWA/ウォーターペンシル

淡彩画の濃淡・強弱の表現に飽き足らず、試行錯誤の末水彩に色鉛筆で加筆する方法にたどり着く。
水彩+色鉛筆=ウォーター・ペンシル<WP>と名付け、風景や建築物など画題のテーマによって変化する表現にチャレンジしている。
WPは、かなり塗り込み・書き込む表現が特徴で、微妙な色合いを現すことが出来る。


200815-6.jpg
江川信子  /Nobuko EGAWA/皮革工芸

皮革工芸に携わって20年。
『かわ』の可塑性、多岐にわたる染色の手法、造形物としての、又、運搬道具としてのハンドバックや袋物類、制作やその過程のおもしろさにひかれ深みに踏み込んでしまっています。
そして続いて来る仲間達との時間が楽しくて仕方ありません。


200815-11.jpg
川上邦夫 /Kunio KAWAKAMI//光のオブジェ

洋酒・食品・家電メーカー等の販促物・什器の企画デザイン設計に従事
長年物作りには携わってきた身として何か作りたい物作りを楽しみたいとの思いからが始めた加工し易く身近で安価、入手しやす材料である紙を選び光を使うことで表情の変化を表現。ハリ(張り、貼り)をテーマにして工作中。


200815-7.jpg
谷口守孝 /Tani Gucchi/ガラス絵

絵を描く」ことや「モノ創り」は得意だった。
その「モノ創り」志向で、家電のインハウスデザイナー。人生の後半行き、先見えて絵画活動。
初めてわかった才能の乏しさを騙し騙しはや20年。
今はガラス絵。透明素材に裏から描き発色が美しい。こころ安らぐ好きなハワイをテーマに明るく楽しく「My ハワイ」。リゾート感じてー!


200815-8.jpg
西島和夫 /Kazuo NISHIJIMA/イラスト

子供の頃から車が好き!近くの国道を、ハイヤー会社の車庫を、近所のお医者さんの大きなアメ車を見て回っていた。
父親の仕事の資料だったLIFEやPOSTにのっている素晴らしい広告の数々を眺めていた。
そんな生い立ちだから、50才を過ぎて始めたイラストは好きな車ばかり。
カラートーンという材料を使っての材料貼り絵で表現している。


200815-5.jpg
西島弓子  /Yumiko NISHIJIMA/手織り

糸が好き 布が好き 洋服も着物も好き!だから大学でテキスタイルデザインを専攻。
広く糸にまつわる業界を経験してようやく自分の時間が到来。
今や共にシニアになった織り機と相談しながら出来る事に挑戦中。


200815-10.jpg
二宮隆照   /Takateru NINOMIYA/メタルトイズアート

ロウセキでバス通りのアスファルトの上に夢中で絵を描いていた遠い昔。
今、あの頃に戻って描いている。アスファルトの上で無くメタル板の上に・・・・・ゆっくりと時が流れていたShouwaAge。
のんびりと憩うCafe Timeの雰囲気を醸し出す絵をめざして・・・・・・。


200815-13.jpg
森田剛   /Tsuyoshi MORITA/CG Texile

色々なモチーフをデジタル化し組み合わせ新しい柄を新しいイメージを表現できたらと。
コンピューターソフトで作った柄を生地にしました素材の違いによってイメージが変わっていきます。

2020.08.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

芸工展によせて。 画廊の入り方

大抵の 画廊は、どなたにも開かれた場所です。
2つの言葉で大丈夫。

入るときに「拝見します」
出るときに「ありがとうございました」
そして署名

署名これは画廊の慣習のような物で、拝見させていただいて有難う
ございます。と言う気持ちで。住所を書く必要もありません。
住所を途中まで書くのは NG

1つわきまえていただきたいのは、公に開かれた場所であっても、
公道ではありません。個人の管理する私的な場所です。
美術館に入った時と同様に、振舞ってください。

作家であれ、画廊であれ、大変な準備、高額な金額のかかった 空間 時間
です。 一刻一刻大切な瞬間です。

絵や彫刻を見るときも、コンサート会場にいるのと同じ。他の方の
鑑賞を妨げないようにね。

お待ちしています!

2020.08.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

八十島海斗 展 (石彫・陶)のご案内 10/6 (火)から

2020年 10/6 (火)ー10/14 (水) 12日(月)休廊
12:00~19:00 最終日 17:00迄
八十島海斗 展 (石彫・陶)

石を彫り制作する過程において、常に目に見えるのは石の表面である。
彫り進む毎に、一瞬前までは見ることのできなかった石の内部が表出し、
また新しい表面となる。
その繰り返しの中で、音の連なりが音楽になって行く様に、現れる形に
抑揚やリズムを付け、石と関わった時間を蓄積することで作品としました。
(八十島海斗)

200805-5.jpg


200805-1.jpg


200805-3.jpg


200805-4.jpg


200805-2.jpg

略歴
茨城県笠間市出身

2002年 金沢美術工芸大学彫刻学部卒業
06年まで メキシコで制作、発表活動

2008年 八十島窯展(日本橋髙島屋)
2009年 絵画とオブジェ展 (玉川髙島屋)
2011年 グループ展 (NY Coo Gallery ニューヨーク)
2014年 昭和会展、彫刻特別賞(日動画廊)
...........  日仏現代国際美術展、国際芸術文化大賞受賞
2015年 昭和会展(日動画廊)
...........  タカンバロ国際彫刻シンポジウム(メキシコ)
2016年 グループ展ギャラリー青羅,悠玄 (銀座)
2017年 個展 ギャラリー青樹 (伊豆高原)
............ 野外彫刻展 遊庵麻の実 (伊豆高原)
............ アート&クラフトin御仏供杉 優秀賞
2018年 日墨交流展 “Japopenismo”(金沢)
............  個展 ギャラリーなつか (京橋)
2019年 雨引の里と彫刻(茨城県桜川市)

2020.08.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

トーキョーアーツアンドスペース本郷 しまうちみか さん

おりおりに、こちらの展覧会に、ご出展くださっている
しまうちみか さん
トーキョーアーツアンドスペース レジデンス2020 成果発表展 「デイジーチェーン」
Part 1:2020年7月4日(土) - 8月10日(月・祝)11:00-19:00
休館日:7/6、7/13、7/20、7/27、8/3
会場:トーキョーアーツアンドスペース本郷
クリエーター

【第1期】  
井原宏蕗・大坪 晶・キム・ジヒ・衣 真一郎・しまうちみか

200731-4.jpg


200731-5.jpg


200731-3.jpg


トーキョーアーツアンドスペース レジデンス2020 成果発表展 「デイジーチェーン」
Part 1:2020年7月4日(土) - 8月10日(月・祝)11:00-19:00
休館日:7/6、7/13、7/20、7/27、8/3
会場:トーキョーアーツアンドスペース本郷
クリエーター
【第1期】  
井原宏蕗・大坪 晶・キム・ジヒ・衣 真一郎・しまうちみか

是非、上記画像をクリックまたは下記URLからご覧ください。
会場VR  : https://my.matterport.com/show/?m=4MoF3CnpvXV
展覧会のハンドアウト(会場受付で配られる解説文 日英):
https://www.tokyoartsandspace.jp/static/file/exhibition/2020/TOKAS_CiR20_Part1.pdf
しまうちみかインタビュー動画:https://www.youtube.com/watch?v=aiCDgrZOkPE&feature=emb_logo
展覧会詳細: https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/exhibition/2020/20200704-6990.html

2020.07.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

東海林ユキエさん「うたが」

終了してしまいましたが、東海林ユキエ展「うたが」より
ギャラリー由芽
200723-2.jpg

2020.07.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

新しい日記へ  | トップへ戻る |  過去の日記へ

ホームページ

ギャラリーKINGYO

sd602kingyo

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索